各アイコン表示の意味

「レコセラ」内でアイコン化表示がされているものについて、すべての意味をまとめました。※権限によっては表示されないアイコンも含みます。

【トップ画面】

未報告画面(まだ報告を行っていない項目一覧)と報告済画面(すでに報告し終わっている項目一覧)を切り替えられます。

プログラム(送迎の場合送迎車)に対する実施人数
まだ記録が報告されていない利用者の人数/実施が必要な利用者の総数 で表示されています。

【プログラム】

⦅トップ画面>任意のプログラムをクリック⦆

…すべての項目において特変なしで報告が完了している
何かしらの変化が見られ、それを記録・報告した場合の完了表示
…報告の際に、変化した部分を次回以降はデフォルトとして登録(=更新ボタンを押す操作)を行った場合の完了表示

…記録の途中で報告を保留する「あとで」ボタンを押し、まだ報告が完了していない

…チェックをつけた利用者すべてを「特変なし」として一括で報告する

バイタルの測定が行われていない

申送り事項が存在する

内服薬あり
外用薬あり
注射薬あり
…上記3項目に該当しない種類の薬あり

※実施が完了して報告まで行うとアイコンが薄くなります。

【全利用者薬情報】

⦅右上メニュー/帳票>全利用者薬情報⦆

問題なく実施できた
何かしらの理由で実施ができなかった
未報告

【利用者一覧】

⦅右上メニュー/一覧⦆

…書類の更新期限を過ぎている
…書類の更新期限が近づいている
…書類の更新期限に問題なし

※このアラーム表示は、⦅管理メニュー/利用者一覧▶編集⦆から、表示のON/OFFや色が変わる時期を自由に変えることができます。

…利用者が欠席となった場合に、理由とともに報告する画面が開きます。

…何か記録しておきたいこと、周知しておきたいこと、ご家族に伝えておきたいことなど、自由に記述して報告できます。欠席しているときや、ケア項目とは関係のない場面で報告したいことがあった場合にご使用ください。
記録先は通常の報告と同じく選ぶことができるため、必要に応じて選択してください。

利用者の所在地(自宅の場所)をGoogleマップで表示します。